FC2ブログ

女性のためのアドバイス



Mistress Iveyが、彼女のブログで書いていたことをおおざっぱですが訳してみました。
この方はすごくサブミッシブ男性の心理を的確に捉えていると思います。
結婚してもどこかしらけてしまったFemDomカップルの、女性側の原因が語られている気がします。
女性の方が読んでくれるといいですね。


あなたは(彼の)何を拒否していますか?

私は貞操器具を装着されて(中にはそうでない人もいる)、妻にオルガスム管理されている男性からたくさんの苦情を聞きます。 これらの男性たちは「オルガスム拒否」とはいったいどこまでするものなのか、そして、純粋に性的に楽しい行為なのかわからなくなっています。

女性の皆さん!
もしあなたが、1日少なくとも1度はあなたのパートナーを(性的に)弄んでいないならば、決してあなたの望んでいることは達成できないでしょう。
彼は自分がして欲しいとあなたに語ったことにやがて幻滅し、結局はやめてしまうでしょう。腹を立てさえするかもしれません。

性的な拒否はあなたの結婚、あるいはあなたの夫の行動を改善することはないでしょう。
もしあなたのゴールが、彼をあなたの望む通りの男性にしたいならば、あなたは彼を弄び、さらに弄び、もっと弄ばなければなりません。
それがすべてなのです。

私の経験では、あなたは1日に少なくとも30分間は、あなたの男を弄ぶべきです。あなたが一時に集中してやるか、それとも何度にも分けてそれを行うかは重要ではありません。しかし、あなたは毎日彼を弄ばなければなりません。
もしもなにもしないのだとしたら、彼を、あなた自身を喜ばせるために使うべきです。それだけでも、彼に必要なものを与えることになります。

個人的には、私は1日数回、5分かそこらの間彼を弄ぶのがいいと思います。
あなたは彼にエロチックな話をします。そして彼のコックをギュッと握ります。
もし彼が貞操器具の中に閉じこめられているとしたら、限界まで彼のコックを大きくさせます。
もしあなたが毎日数回これをすることができたなら、あなたはもうただ彼からセックスを取り上げていることにはならないのです。

1週間に1回か2回は、1時間以上、彼を性的に興奮させて過ごすべきです。
彼に語りかけましょう。彼の体を愛撫しましょう。彼の乳首、ボールと肛門を弄んでください。彼が完全に興奮するまで(身体的にそうでなくとも少なくとも精神的に)、いろいろな道具、つま楊枝、羽毛、ブラシなどを使ってください。

1カ月に少なくとも1度は、彼の貞操器具を取り外してください。(彼が彼自身に触ることができないよう、彼の手をしばってください)
そして、彼が、あなたが与えることを拒否したオルガスムを嘆願するまで、彼のコックを弄んでください。
あなたは彼にそれを与えることもできるし、それを取り消しにすることもできます。あと1日、あるいは1週間、1ヶ月、引き延ばすこともできるのです。 それはあなたの楽しみになります。あなたがそれを楽しむなら、彼の性的なニーズを無視することなくそれを進んで満たしていることになるのです。

もしあなたが貞節装置を使うことを望まない人たちの1人であるなら、彼にマスターベーションをする用意をさせてください。
それは必ず起きてしまうことです。彼があなたにしゃべるかしゃべらないかにかかわらず。
もしあなたが彼をより楽しませてやる気があるなら、少し、彼を辱めることを言ってください。 そうすれば、貞操器具は必要ないかもしれません。
あなたの目の前で、彼にマスターベーションをさせてください。 1週間に、数回それをしてください。そうすれば、あなたは彼の無許可のマスタベーションを管理するようになるでしょう。

要するに、あなたが彼にオルガスムを与えることを拒否することと、彼のセックスを否定することははっきりと違うのです。
女性の皆さん、こんなことを話すのはちょっと残念ですが、あなたが彼のセックスを否定するなら、彼はいずれあなたとの関係以外にそれを求めるようになってしまうのです。

ミストレスアイビイ



射精できないで弄ばれるのは肉体的にすごく辛いけど、放置されてしまうのは精神的にきついです。そして、それはだんだんセクシュアルなエネルギー自体を奪っていってしまうのです。
こんなことを心にとめてくれるミストレスだったら、男は喜んで奴隷になっちゃうと思います!

tumblr_m54onbYhjP1r5j350o1_1280.jpg

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

Milking



射精は男性にとって、最高の快楽です。女性性器の中に射精するのは生物学的にも、性行動の究極的な目的といえます。男性心理として満足感が大きいのは当然のことです。女性に対して自分の「弾」を撃ち込んだことになり、満たされた気持ちになるでしょう。
しかし、女性器の外での射精は、幾分むなしさが伴います。
さらに、女性の手で、女性にまじまじと見られながら射精に至るというのは、羞恥を伴う行為でもあります。
そして、牛の乳を搾られるように、精液を搾り取られるというのは、単なる羞恥以上に、貶められたような心理になります。

milk1.jpg

milk2.jpg

女性の方が普通の洋服で、ペニスを握られて搾り取られたりすると、
気分はもう「家畜」です。

img20030219015204.jpg

m09gx.jpg

男という存在が、動物扱いですね。
人間以下として扱われる屈辱。

HAND0065x.jpg

この後、さらなる屈辱が待っています。

ztumblr_m23yt1IHvA1qef1kgo1_1280.jpg

このブログをごらんになっている方なら、もうおわかりでしょう。
自分で出したものを、自分で飲み干すのです。
めちゃくちゃまずい味(という話しです)もさることながら、
射精した後のしらけた気分の中でこれを強要されるのは
かなりきついものがあります。

a012.jpg

床にこぼしたら、舐めてきれいにしなければなりません。

tumblr_luwu3udqPw1r44tsuo1_500.jpg

そして、ブーツに垂らしてしまったものも・・・



ふくよかなミストレス


おでぶちゃんは好きですか?
今回は、超ふくよかな女性の画像特集です。
私は個人的には特に太った女性が好きということはありません。でも、やせている女性よりはどちらかというとふくよかな女性に魅力を感じる方かもしれません。女性はいやがるみたいですけど、太いムッチリとした腿、俗に言う「大根足」けっこう好きな方です。

tumblr_l6ui6lkL3b1qces2ho1_500.jpg


tumblr_lsuyjy620v1qkyfks.jpeg


前にもブログで書きましたが、女性は、一般に男性が思う以上に痩せている方が魅力的だと思っているように感じます。少なくとも私と知り合い数人に関してわかっている限りでは、ちょっとぐらい太っていても魅力が減じることはないという結論になっています。
BBW-Mistress-Dominatrix-Art-02.jpg


ところで今回の画像みたいなふくよかなミストレスは、見ているだけで圧倒される感じがします。腿で首を絞められたり顔面騎乗されたりしたらと想像すると興奮してしまいます。

Wsq017.jpg

でも、顔面騎乗していただくときは、ブレスコントロールを意識していただかないと、生命の危機にもつながりかねません!

tumblr_m0b7a1Ansv1r3r30ko1_1280.jpg

sidetitleプロフィールsidetitle

kaisub

Author:kaisub
既婚のサブミッシブ(M)男性です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールはこちらからsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード