FC2ブログ

こんなメイドがいたらいいなあ





前回の、メイドのミスエイズルの続きです。

上の画像はわざと胸を押しつけながら、ご主人様のネクタイを結んであげています。
背後からって攻撃的ポジションですよね。






tumblr_mopwup0vfr1sqc2d4o1_1280.png


完全に「支配」しちゃってます。
お茶を飲むポーズが優雅で、いかにもミストレスって感じがしてグッときます。

「あ~ん、モウブ様ったら、すごくかわいいわ。」

たまらないです~

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

メイドとハイヒール

4コママンガを見つけました。
これはご主人様のモウブとメイドのミスエイズルとのやりとりです。
このメイドさん、ご主人様を「支配」しちゃっているんですよね。
はなはだいい加減ではありますが訳してみました。


「ねえ、ミスエイズル、なんで君はハイヒールを履こうとしないんだい?」


tumblr_mq7ru9zhg31sqc2d4o2_500.png
「ハイヒール?うーん、あれって心地よくないんですよね。それになんか変な感じだし・・・」
「でもさあ、そんなに長~いヒールじゃなければ、セクシーなメイドにはふさわしいよ。」


tumblr_mq7ru9zhg31sqc2d4o3_500.png
「私にハイヒールを履かせようとしてるんですか・・・?」
「そんな顔で見つめないでくださいよ!」



tumblr_mq7ru9zhg31sqc2d4o4_500.png
「よろしいですか、モウブ様。私はハイヒールは心地よくないって申し上げたはずですよ!」
「う~ん・・・」


でも、ひとつ現実がありますね。ハイヒールって、魅力的だけど、履く方はあんまり心地よくないって。
このシリーズ、なんか気に入っちゃいました。
このメイドさん、そんな美人には描かれていませんが、すごく魅力的に映るんですけど。

再開



Pretty Domina 再開しました。
思うところあって体験談以外はすべてカットしました。
今の日本のSMの世界で夫婦、カップルのFemDomを考えるといったスタンスはきわめて少数派です。
自分の考え、自分のやっていることに自信があるわけではないし、きわめて個人的な狭い体験とテキストによる間接的な情報がすべてなのです。以前のようにマニュアル的に作ろうとしていたのがひどくおこがましく感じられていやになったというところでしょうか。
「まあ、こういう例があるようなので参考になるならどうぞ」という程度にとどめようと思いました。
興味のある方はご覧ください。

http://marinesub.web.fc2.com/


tumblr_mmh6e1hh9z1qdont2o1_500.jpg

Domの花嫁


久々の画像特集です。
実はFireFoxを使っていたら、どうしても画像挿入のボタンがきかなくなってしまって、画像は1枚しか入れられなくなっていました。
そこで、Operaを使ってみたらできたというわけです。
でも、新しいオペラはなんか使いにくくてだめですね。画像アップ以外は使いません。

今回は、「花嫁」の特集。女性がもっとも輝くのはやはり結婚式の花嫁となる時ではないでしょうか。だから、女の子はみんなお嫁さんにあこがれるんでしょう。そんな花嫁の画像の特集。
もちろんドミナントの花嫁さんですよ。
これから結婚生活で花婿を思う存分あごで使うことでしょう。
解説はなしです。

tumblr_mgthcz35511r7ltgmo1_1280.jpg



tumblr_mnqk5xgjDL1rl0rzgo1_500.jpg



tumblr_lxvktwuIiw1ql2s2no1_1280.jpg



M_activity5B15D[1]



tumblr_mqpqkl9axm1rcg3klo1_1280.jpg



tumblr_m43e6aXrau1rt7v04o1_500.png

一番下の画像は、新婚初夜の様子でしょうか。



sidetitleプロフィールsidetitle

kaisub

Author:kaisub
既婚のサブミッシブ(M)男性です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールはこちらからsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード