FC2ブログ

傑作



ボール蹴りの画像はずいぶんたくさん見ましたが、これはすごいですね。女性の脚が男性の股間を蹴り上げて、男性は悶絶の表情で30センチ近く飛び上がっています。
強烈なキック!



のわけないですね。これは。
男性の固く脚を閉じたポーズが不自然。さらには女性が男性をこんなに飛び上がらせるほどの強烈なキックをするのだったら、たぶん膝を伸ばして左肩をはげしく前に突き出すような形でキックしなければならないでしょう。
これは作ったBB画像ですね。
たぶん、最初に男性が女性の脚を股間に挟んで、
「じゃ、いくよ。」
「いいよ。」
「いち・に・の、さーん!」
で、ピョーンと飛び上がったんでしょうね。
それをカメラさんが連写でパチパチパチ・・・

でも、きれいによく撮れてます。2人の表情もいい。
男性のポーズがおもしろい。
これはこれで傑作だと思います。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

亭主元気でマゾがいい



おっ衝撃的なタイトル!
こんな漫画があったの?
homerさんのブログで紹介されていたのを読み、早速(でも全然ないんですが)読んでみました。

女性Sと男性Mの夫婦ということで、興味津々でページをめくっていきました。
作者の六反りょうさんは、漫画家の仕事をする傍ら女王様の仕事もやっていて、そこで知り合った男性と結婚し、夫婦生活を続けているということでした。
マゾ夫との結婚生活の実話をおもしろおかしく描きながら、世の女性にマゾ夫との結婚を勧めるというスタイルがうれしいですね。
読んでいると「あるある」がいっぱいです。
M夫がしつこいので頭にきて尻をひっぱたいたら実はM夫がそのつもりでわざとやったことだったというところ。同じシチュエーションはないけど、こういう夫婦なら似たようなことは必ずあるはずです。
あと、妻の方に落ち度があっても、そこで強く出ると、M夫の方はあっさりと折れてかえって満足してしまうというところとか。
カップルでは、必ず女性の方が「相手に気に入ってもらわなくちゃ」という気の使い方をするものです。女性の方が男性に合わせることが多いです。S女M男のカップルでもそれはあると思います。が、女性の側が、一皮むけて割り切ってしまえば、そういった緊張感がグッと減らせるのです。しっかりとSとして君臨してくれるならば、多少わがまま言おうが、少々おデブになろうが、歳をとって容姿が多少衰えようが、M夫は変わらぬ忠誠を尽くすでしょう。
これを読んでそれを少しでもわかってくれた女性たちが増えたらうれしいですね。笑わせてくれるので抵抗なく読めるのもいいですね。

homerさんのブログには、六反さんのサイン会には若い女性が多かったって書かれていました。この作品は案外画期的かなあって思います。

この夫婦の微妙な力関係が見ていて非常に興味深いですね。
ただ、作品中にもあったけど、子供できるとこの関係にとっては「試練」だろうなって思います。
子供への影響とかもあるけど、それ以前に子育てにエネルギーを注ぎながら、夫婦のSM関係を維持していくのは大変なエネルギーがいると思うのです。
でも、今後も応援していきたいですね!

Cgq2EZSUcAAsWoS.jpg

椅子


椅子に腰掛けたミストレス画像を集めました。
椅子に堂々と座る、気高く美しきご主人様。
そして、その前で跪く奴隷(またはしもべ)。
絵になるんですよね。

tumblr_inline_nq3bpvXnHi1r2ociy_1280.jpg
身分の違いがはっきりと出るシチュエーションですよね。
軽く足を組んでいて、エレガントな感じがします。
気持ちの通じた主従同士といった雰囲気が気に入ってます。



tumblr_inline_nq1gedrznB1r2ociy_400.jpg
靴をお履かせしているんですかね。
奴隷の足が拘束されているところに注目です。



tumblr_inline_nq00pp2Pbw1r2ociy_500.jpg
贅沢そうな椅子に腰掛けて・・・
カジュアルなスカートにブーツというのがとても魅力的です。



tumblr_inline_nmtlp6MUkb1r2ociy_500.jpg
椅子に腰掛けてなにやら読書?
でも表情がちょっぴり険しかったりして
目の前でおどおどしながら奴隷が跪いている姿が見えるようです。




tumblr_inline_nykw98V9jT1r2ociy_400.jpg
うーん、なんともこれは。ポーズがあまりにもエロっぽくて
ご主人様に何か失礼をしてしまいそうです。
そのときは、情け容赦なくお仕置きしてください!




c2.jpg
奴隷の股間、足で遊ばれちゃってますね。
ご主人様が退屈したら弄ぶおもちゃとしてちょうどいいですね。




c1.jpg
今回お気に入りの1枚です。(他の画像もみんな気に入ってるんですけど)
「こっちいらっしゃい。ちゃんと這って来るのよ。」
そう言って手招きするご主人様の表情がちょっぴりいたずらっぽくて何ともいえずすてきです。
そして、対照的に奴隷のおどおどした表情。
この後どんなことが起こるんだろうって、いろいろに想像してしまいます。

やっぱり、椅子に腰掛けるミストレスは絵になりますね。
sidetitleプロフィールsidetitle

kaisub

Author:kaisub
既婚のサブミッシブ(M)男性です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールはこちらからsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード