FC2ブログ

本当っぽいかな?


私はCBTのファンです。
自分自身、コックとボールを責められるのにすごく興奮します。(かといって、そんなハードなことはされませんが)
画像を見るのも好きです。
そんなとき、いつも気になってしまうのが
「これ、本当にやってるかな?」
ということ。
動画なんかはごまかしようがないんですけど、写真は、なかにはやったふり、痛がってるふりなんていうものもあるでしょうね。
上の画像は、ほんとにやってますね。そんなに強く膝を蹴りこんでる感じでもないし、それ相応の表情です。
ところでこのミストレス、それほど若くもないし、際だった美人でもないですね。それって、かえってリアルなドミナ女性って感じがして興奮するのは私だけでしょうか。


Wsq040.jpg
この画像は、けっこう本気で行ってると思います。男性の足に注目。このつま先立ち、けっこうきつく来てるんじゃないかな?


Wsq004.jpg
これも演技じゃないです。女性の手の力の入り方、半端じゃないです。これやられたら、
「はい、はい、なんでもいうとおりにいたします。おゆるしを!」
なんて言っちゃいそうです。


tumblr_lu0y0yfY8D1r3r30k.jpeg
わかるー!
この男性の表情を見てると、なんか感激するほどよくわかります。
この目、この目がすべてを物語ってます。
あの、なんともいえないズーンと重い下腹部の痛みに、
言葉を発することもできないでいるのでしょうね。
男の体の致命的な弱さを感じる陶酔の瞬間です。

tumblr_lglimvsHUx1qb8jj6grub.jpg      tumblr_lvwgpyOdtE1qgnjaoo1_1280knee.jpg

最後の2枚は、本気度の方はちょっとどうだかわからないけど、とにかく女性が楽しそうなのがいいです。女性が楽しんでくれると興奮は倍加しますから。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

痛いのは

痛いのは遠慮してしまいます。弄ばれる程度まででしょうか。


話は変わりますが、ここのコメント欄でお見かけするちびでぶさんのブログデビューは期待しています。

 痛いのが気持ちいい訳じゃないんですよ~^^痛い事されてンのに気持ちよがってる変態な自分に興奮してるんですよ・・・って奥様に説明をした・・・

 遊んで貰って2人でお風呂に入りながら「上手になったねぇ今日は気持ちよかったよ」・・・誉めて伸ばそう・・・^^

あの~お願いがありますが、「もし例えば10年後に離婚する事になったとしたて離婚の原因がアタシの変態だって言う事だったら恥ずかしいので嫌なら今のウチに言って下さい・・・」ってこの前奥様にマジ気味で相談した^^

こんにちは。
僕は、急所(特に玉)を
責められるのは苦手ですね。
蹴られたりした後の不快感が
だめなんです。

みにちさんへ

なるほど
もしかして寝取られものが好きな人ってCBT苦手な人が多いかもしれませんね。体験談を見ていると、なんとなくそうかなって気になってきます。

たつやMさんへ

>痛いのが気持ちいい訳じゃないんですよ~^^痛い事されてンのに気持ちよがってる変態な自分に興奮してるんですよ・・・

これ、その通りですよね。鞭打ちもそうだと思うけど、痛みそのものよりは、それをされている自分の状況に興奮するものだと思います。

>遊んで貰って2人でお風呂に入りながら「上手になったねぇ今日は気持ちよかったよ」・・・誉めて伸ばそう・・・^^

なるほど、教育的でいいですね(笑)

駄目M男さんへ

嗜好はほんと様々ですよね。
寝取られ好き嫌い分かれるし、
ストラップオンもすごく嫌がる人いるし。
同じM男でも、みんな違うってことですかね。

相互リンクのお願い!

はじめまして!

突然ですが、相互リンクを貼らせて頂けませんか?
毎日更新で目指せ300/1日アクセスを目指して頑張ってます。
勝手ながら、私のブログは貴方様のサイトを
リンクで貼らせて頂いております。

どうか、宜しくお願いします。

http://manami072.blog86.fc2.com/

マナミさんへ

リンクのお誘いどうもありがとうございます。
サイトを見せていただきましたが、このサイトとはいささか趣旨が違うように感じました。
せっかくのお誘いで申し訳ありませんが、相互リンクは遠慮させていただきたいと思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

kaisub

Author:kaisub
既婚のサブミッシブ(M)男性です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールはこちらからsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード