FC2ブログ

ヒラリー女史



エリスサットンへの体験談の投稿ですが、FemDom関係がトントントンと進んでいくのに目を見張ります。
この人は、夫奴隷か、夫メイド化について、他にも手記を書いています。
今ではカリスマミストレスのような存在になって、"Predominant"では自分のコーナーを持っています。(Q&Aのコーナー)こんどそれも訳してみたいと思っています。

ヒラリーAから:
エリス、私はただあなたの Web サイトが大好きです。
私は私の亭主と私の現在の関係をぜひお伝えしたいと思いました。私はここ、テキサスの大企業の女性の会社役員です。私は社内での昇進を果たし、たくさんの部下を抱えています。
私の夫もまた切れ者のビジネスマンでした。彼は私とは別の会社の重役でした。彼はとてもやり手でした。
 ところが、彼の会社は別な会社に買収されることになってしまい、彼は失職することになっていました。 幸いなことに、彼は数年間かけてたくさんの蓄財をしており、吸収合併に伴う退職にあたっても多くの退職金を得ました。彼はとても多くの資産を持っていたのです。

私たち二人はどちらも強烈な個性を持っている非常に攻撃的な人間です。
しかしながら、家庭では、私の夫はいつも私に、彼のことを支配するように言いました。そして私たちは、寝室では多くのD&Sゲームをしました。
 私は主導権を握ることが好きです。だから私はすぐに女性に支配ライフスタイルを受け入れました。 私の夫が彼の仕事を失い、再び就職しなくても十分にやっていけるだけの蓄えを持ったとたん、私は私の空想と願望を満たすことに決めました。
 私は私の亭主を女装メイドにしたのです。それはうまくいきました。私は完全に彼を女装させました。そして今彼は、私の家をきれいにして、そして私のために雑用をして過ごしています。
 それはプロセスでした。彼を女性化することは少々時間がかかりました。 私は私の支配と性的な力によって彼を深い服従に追い込んでいく方法を編み出しました。ひとたび彼をそこに追い込んだなら、私は彼を女性の衣服で盛装させ、私のために家事をさせました。
 私はまた、彼が女性のランジェリーを着ているときだけ、彼とセックスをするようにしました。
 私は彼に対してどんどん支配的になっていきました。そして、女装して女性化させた彼に対してストラップオンディルドーを使うようになりました。
 そのあと私は、彼の男性の衣類の大部分を捨てました。そして私は彼に女性の衣類だけを着せるようにしました。
 私は彼にこれをすることでいかに興奮したか、いかにパワフルに感じたか、言い表せないほどです。 彼はとても男性的で、部下の女性たちをびしびし使っていたのに、今やこの企業戦士を私のかわいい女装メイドに変えてしまったのですから。
 私はまた、彼もこれを楽しんでいたのがわかりました。
 もちろん、彼はときどき男の悪い面を出して私に反抗的になることもありました。しかし私は、いかに彼を懲らしめて私の思い通りにするかをすでに会得していました。私の支配的な女性としての性質が、彼を黙らせたのです。
 今、彼は私のフルタイムの家事奴隷としての新しい役割に満足しているように思われます。

 最近私は、私たちのD&S関係と私の女性としての権威を新しいレベルに引き上げました。私は私の亭主を完全にセックスから隔絶しました。長い期間彼のオルガスムを拒否しました。しかし私はさらに推し進めるとを望みました。
 私は会社ですてきな若いサブミッシブ男性に出会いました。そして私はこのハンサムな若者もまた私の奴隷にしました。彼は今、私の新しい恋人になりました。彼は若くてハンサムで、そしてとても大きなペニスを持っています。
 私は夫を寝取られ男にするために、この若者を私の恋人にしました。
 最初私は亭主と少し気まずくなりました。私の夫にこれを受け入れさせるために何度も彼を懲罰することが必要でした。そしてようやく彼もそれに慣れてきました。
 本当に、私は彼を女性化し、射精を禁じて、寝取られ男にするということを楽しみました。
 彼自身もサブミッシブ願望が満たされているようでした。

勘違いしないでください。私はまだ夫と過ごす時間をとても大切にしています。
 私は彼に、私と恋人との情事のビデオテープを見せるか、声を聞かせるかします。私の亭主は別の寝室で眠ります。そして、私は彼が私のベッドでの声が聞こえるようにスピーカーを取り付けました。
 私が恋人とセックスをした後、私は夫のところに行きます。そして私は彼を支配します。彼が射精を許してもらえず、そして寝取られ男にされていることを辱めます。
 彼は貞操装置を身につけます。だから私は彼が彼自身で出すことができないことを知っています。 私は彼を縛り付けて、貞操装置を外して、彼をじらして、そして私の恋人のことを言って彼をあざけって、そして ストラップオンディルドーで彼を犯すのが好きです。
 私は彼にこれをすると、力がこみ上げてくる感じがします。 その後、私は彼が自慰をできないように貞操装置をまた装着します。
 私は意地悪でしょうか?

とにかく、私はただあなたにこのライフスタイルでとてもうまくいっているドミナントの女性たちがいることを知らせたいと思いました。
 女性たちの力は日々強くなっています。エリス。



このブログでは珍しく「寝取られ」の体験談です。
私はこの「寝取られ」が好きではありません。ミストレスがファックされてアヘアヘ言っているなんていうのを想像するとそれだけで冷めてしまうのです。そういうわけでその手の体験談は避けてしまうのですが。
だからこれは珍しいですね。
ちなみにエリスサットンも「寝取られ」はやらない主義だそうです。(ただし、否定してはいません)
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

みじめな自分に‥

妻に支配される生活にあこがれる自分がいて、そんなみじめな自分の姿に興奮するのですが‥それでも自分だけの妻であってほしいと思う自分はやはれエゴマゾなんでしょうか?

支配‥ですが性的な支配であって古代の様な人を人と思わないと言うのではない、セックスの延長にある支配‥ヤッパリエゴですね、どう考えても(笑)

ミチルさんこんにちは
「妻が自分以外と」というのは私もいやですね。
FemDomのカップルでは妻が夫を無視して自分の思うようにやっているようですが、案外夫がどう思っているか気にしている人が多いです。
「寝取られ」をするミストレスは、たいていが夫がそれで興奮することを知っていますね。
夫の中には興奮はするけど辛いという複雑な人もいます。
http://kaisub.blog92.fc2.com/blog-entry-144.html
http://kaisub.blog92.fc2.com/blog-entry-145.html
http://kaisub.blog92.fc2.com/blog-entry-146.html
http://kaisub.blog92.fc2.com/blog-entry-147.html
これなんかいい例かもしれません。

奥さんに稼いでもらう生活もいいでしょうね。主夫しちゃいます。

ミニチさんこんにちは

専業主夫かあ
きっとやってみるとけっこう大変でしょうね。

私は、寝取られは妻物語の妻の性みたいなのだと理想ですね
間男がでしゃばってきてホモ臭いのは嫌いですが妻が介在して責められるシチュはいい

「寝取られ」残酷・・・ 妻を寝取った上にインポにしようとするって名前で同内容のものをみつけました

コメントありがとうございます。
私は寝取られは全般苦手ですが、
浮気相手の男にアナルセックスされるというのは特にいやです。
でも、人は好みいろいろですので・・・・

貸し出し妻、満里奈の“ネトラセ”報告

の体験版の寝取らせマゾっぽいのが良かったです。
発売が楽しみ

寝取らせマゾですか。
このジャンルもなかなかファンがいますね。
sidetitleプロフィールsidetitle

kaisub

Author:kaisub
既婚のサブミッシブ(M)男性です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールはこちらからsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード