FC2ブログ

「男を操る」


このブログをご紹介いただきました。光栄です!
それもずいぶんもちあげてもらっちゃったみたいな・・・

「男を操る」というSabbatinaさんのやってらっしゃるブログです。
Sabbatinaさんは、すてきな「ミストレスワイフ」(S女性の奥さん)で、旦那さんと一緒にすてきなFemDomを楽しんでいらっしゃいます。是非おすすめのサイトです。

ホーム  http://blog.livedoor.jp/managemen/
紹介いただいた記事  http://blog.livedoor.jp/managemen/archives/1519029.html


あと、こちらも最近知ったすてきなブログです。  http://sadisko.blog27.fc2.com/





ところで、女装ものをひとつ訳してみました。



私は今までずっと支配的な性質を持っていました。そして、私はほのドミナントの女性達との交流を楽しんでいます。 私は同じくゲイの男性の友人たちを何人か持っています。 一緒に買い物をしたり、会話を楽しんだりします。私はゲイの男性の仲間との交流も楽しみます。

私は3年前に、私の夫に会いました。彼は私よりも5歳年下で、私は彼のサブミッシブな性質が気に入りました。彼は非常に小柄です、彼は身長5フィート6インチ、ほっそりしていて、そしてスタイルがいいです。私は彼に満足でした。 彼はゲイではありませんが、とても従順でした。私は時間をかけて、女性的なすばらしさを彼に教え、彼をその世界に導こうとしました。 私は彼に女装をしてほしかったのですが、彼はそれを拒みました。私はこれを、このライフスタイルの経験がある私の親友と論じていました。そして彼女は私に、キーになるのはストラップオンプレーだと言いました。
私はこれについての経験を持っていませんでした。しかし、私はそれについて研究して、そしてあなたのサイトを読んで勉強しました。 私は彼にこれを試みることに決めました。しかし彼は拒否しました。
私は時間をかけて彼に圧力をかけ続けました。最後には、「私でいやなら誰か他のドムにやらせるから」と迫りました。

初めての夜をよく覚えています。時間はかかりましたが、私の思い通りにやりました。彼は泣くこともせず、抵抗することもなく、素直にそれを受け入れました。
その後、それは私たちが通常行う行為になりました。すると、次第に彼の性格が変化してきたのに気づきました。
彼はどんどん従順になり、やがて、女性の衣類を少しずつ身に着けさせることができるようになりました。

およそ9ヶ月前、私は家では彼をいつでも女装させることを決定しました。
私は友人とともに、彼を地元のビューティーサロンに連れて行き、美しさを磨かせました。美を保つために女性がいかに経費と時間をかけているかわからせました。
彼の眉を引き抜き、くっきりと眉を描き入れました。
彼には爪を伸ばさせ、マニキュアを塗らせています。私の好みの色を。
また、彼にはメーキャップレッスンのコースを受けさせました。
彼はクロスドレッサーではありませんが、私が命じてやらせています。女性化の強制といえるでしょう。
私が今考えているのは、、彼を寝取られ男にすることです。
私の友人は、これをうまくやっています。


ストラップオンプレーをやると、男は従順になる・・・これは他の体験談でもよく出てくることです。
やはり心理的な効果が大きいのでしょうか。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ、kaisubさま

お返事コメして、更新みてみたら、ご紹介されてまして、ありがとうございます。

光栄です。
初めての経験で、ドキドキしちゃいました!


そうか。
女装させるっていうのも、ありなのね。

いつもアイデアばかりいただいたますが、
更新、楽しみにしております。

たまりません^^
・・・ドキドキして血圧が上がり^^胸の奥がキュンキュン痛みます・・・

普段の生活全てを捧げるような根性は御座いませんが、そう言う方がいらっしゃるのと試してみたいか理想としたいかと思える方がいらっしゃると思うだけで少し満足しちゃいます・・・

アタシこんな事を四六時中考えてしまうようになって性別を無くした感じなんです・・・レイプされたいなんて、実被害者となられてる女性に対して失礼極まりない、心の無い者の戯言なのですが、力尽くで暴力で相手の望みだけのセックスをされてみたい・・・


性別を無くしたと書きましたが・・・書いてて笑っちゃいました、淫乱女になりたいようです・・・僕の心根・・・

Sabbatinaさんへ

こんにちは
ほんのちょっとの紹介ですいません。
Sabbatinaさんのブログに書かれていたことですが、重要なのは、「コミュニケーション」なんですよね。
行為としてはひどいことをしてる、されてるのだけれど、内面ではお互いを思い、満たしあってるという。
またよろしくお願いします。

たつやさんへ

こんにちは
女装ものがお好きですか?
このブログでもけっこう取り上げてきましたが、
けっこう好まれるプレイですよね。
またこのテーマのもの訳しますので楽しみにしてください。

ウーン、「コミュニケーション」ってやっぱ大切なんですね。

エリサ・サットンさんの情報、ありがとうございました。

PDFダウンロードできるとは、知りませんでした。

挑戦してみたいな。
sidetitleプロフィールsidetitle

kaisub

Author:kaisub
既婚のサブミッシブ(M)男性です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールはこちらからsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード